アジアズ・ネクスト・トップモデルとリアリティコンテスト番組

雑学

次世代のモデルを発掘するテレビ番組と言えば、アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル(America’s Next Top Model)が有名です。そんな人気テレビ番組のアジア版として誕生したのがアジアズ・ネクスト・トップモデル。これはアメリカではなく舞台をアジアにしたもので、モデルの卵たちの中から次世代のスターを発掘します。

そんなアジアズ・ネクスト・トップモデルでは優勝者が誰かを賭けることが可能で、ファッションだけではなく、様々な楽しみ方ができます。

本記事では、アジアズ・ネクスト・トップモデルの概要やその他のモデルが出演するリアリティ番組を紹介します。

アジアズ・ネクスト・トップモデル(Asia’s Next Top Model)とは

アジアズ・ネクスト・トップモデルとは、アジアで配信されているテレビ番組であり、次の世代のアジア人トップモデルを決める番組です。単なるコンテストではなく、モデルたちが同じ生活をしていきながら、お互いのきずなを深めあうなど、ドキュメンタリー要素もある人気のテレビ番組です。もちろんケンカシーンなど実際にモデルのありのままの姿を見ることができ、番組内ではランウェイの上とは違った様子のモデルたちが紹介されます。

そんなアジアズ・ネクスト・トップモデルには日本、中国、韓国、シンガポール、マレーシア、フィリピンなどアジア各国のモデルが出場し、水上ウォークや高層ビルの屋上での撮影など数々のオーディションに臨みます。審査員はミスユニバースの優勝者やテレビ番組の司会者、ディレクター、雑誌の編集長などが務め、厳しい審査が行われます。

そして、優勝者は雑誌の表紙を飾ったり、大手事務所と契約をしたりなど、モデル界において大きな成功をつかむことができるのです。

アジアズ・ネクスト・トップモデル、日本人の出演者

アジアズ・ネクスト・トップ・モデルは現在シーズン5まで開催されましたが、その間日本人モデルも出演しました。

日本人として初めて出演したのが、シーズン2のモデルに選ばれたセネガル人と日本人のハーフであるマリー。そして、シーズン3ではブラジル人と日本人のハーフであるバーバラ・明美が出演しました。

日本人からはまだ優勝者は出ていませんが、アジアズ・ネクスト・トップ・モデルは日本人モデルにとってもアジアでの知名度を上げるビッグチャンスとなっています。

The Face

The Faceとはアメリカで放送されているオーディション番組です。The Faceの中でも各モデルに、トップモデルのコーチが付き、チーム同士で競い合います。オーディションは最終的に1人になるまで行われ、次世代のトップモデルを決めます。

オーディションの間では互いに辛辣な言葉を掛け合ったりなど、モデル同士のぎすぎすした様子が炸裂します。この番組にはアメリカズ・ネクスト・トップ・モデルの元プロデューサー、ナイジェル・バーカーも携わっており、ファッション面でも信頼出来る内容となっています。

モデル・スクワッド

モデル・スクワッドもモデルに焦点を当てた人気のリアリティ番組です。ただしモデル・スクワッドが他のリアリティ番組とは違うのは、モデルの卵ではなくヴィクトリアシークレットのモデルなど、スーパーモデルが登場するということです。

番組の中ではモデル業の仕組みやモデルたちのプライベートトークなどが放送され、業界にいないと知ることができない情報を知ることができます。

コンテストとは異なりますが、モデルたちのオーディションの様子などを見ることができ、モデルとしての存在感をよりアピールする番組として注目されています。